今さら聞けない旅行の疑問~タイ編~

あなたの今さら聞けないタイ旅行の疑問を解決します

タイで普通のマッサージ店かスペシャルありのマッサージ店か見分けるには?

タイといえばタイマッサージ

女性には国際線CAがおすすめしたタイのスペシャルなスパ、パンピューリオーガニックスパのような高級スパ

 

 

f:id:enjoythailand_2sb:20180220005726j:plain

 

 

しかし男性陣にとって気になるのは、タイのタイマッサージはいわゆるスペシャルマッサージという男が大喜びするマッサージの存在でしょう。

ただ、女の子とマッサージに行くときは普通の健全なマッサージに行きたいですよね?

 

 

ということで、タイマッサージでまさかの修羅場にならないためにタイのスペシャルなマッサージとノーマルマッサージの見分け方は知っておいた方がいいでしょう。

見るからに危険そうなマッサージ店は100%健全ではないマッサージ店なので避けましょう。

 

 

f:id:enjoythailand_2sb:20180220005816j:plain

 

 

他にも、若い女の子ばかりいるマッサージ店や、バンコクではナナエリアやプロンポンのソイ24あたりのマッサージ店は健全じゃない可能性がかなり高いです。

最近は観光客のトラブル防止のためか、「うちは健全じゃないですよ~」と見るからにわかりやすいものが多いです。

 

 

でも、、、もしまさかの事態になったときは、間違えても愛する恋人にはばれないように(笑)

バレたら楽しいタイ旅行が、二度とタイには来れなくなることでしょう(笑)

今さら聞けないタイの疑問~タイの年末年始はどうなる?~

今さら聞けないタイの疑問で本当に今さらの話

「年末年始、タイはどうなる?」です。

日本で寒い正月を過ごすよりも、正月にタイ観光名所格安でリゾート地プーケットの観光名所を行く人も多いことでしょう。

 

 

f:id:enjoythailand_2sb:20171223210507j:plain

 

 

まず言わなければならないことは、タイの本当の正月は4月です。

ソンクラン祭りで、4月の13日~15日

ですが、他にも年末年始のカウントダウンと中国の旧正月もタイでは特別な日です。

 

 

つまり、タイでは正月が3回あると思えばいいのです。

飲食店などは若干はやく店を閉めることが多いですが、クラブやイベントをよく行っている場所ではカウントダウンイベントが行われます。

 

 

そして、1日~3日くらまでは普通の企業も休むことが多いですが、ショッピングモールなどは営業している場所が多いので、食べ物などは安心して大丈夫。

タクシーなどもしっかり走っています。

 

 

f:id:enjoythailand_2sb:20171223210228j:plain

 

 

ちなみに私はカウントダウンをタイのあるクラブでおこなったことがあるのですが、たいへんなチップ祭りになりました・・・

たぶん一晩で20万円くらいはチップがなくなったと思います・・・

いまさら聞けないタイの疑問~タイは雪が降るのか?~

今さら聞けないタイの疑問です。

「タイは雪が降るのか?」

基本的に降りません。

 

 

常時約30℃の気温がある国です。

スコールならよく降ります(笑)

でも・・・タイの人たちもクリスマスは雪をイメージしています

 

 

f:id:enjoythailand_2sb:20171126175449j:plain

 

Youtube動画⇒タイに雪はない・・・伊勢丹セントラルワールドのクリスマスイルミネーション

 

 

タイの人たちは雪をみるために日本の白川郷や北海道に行く人もいるくらい、雪を見たいという気持ちが強いようです。

 

ただし、タイ旅行に行く際には100%といってもいいくらい防寒具は必要ありません。

1年ほど前に異常気象で2日間ほどタイが寒くなって死人がでたことがあるのですが、その時の気温が15度くらい。

 

 

日本人にとって15度なら大丈夫でしょう、タイの人にとってはそんな気温でも死活問題になります。

エアコンも冷房専用しかないため、まったく対策がありません。

 

 

それくらいタイは暑い国なので安心してください。

補足ですが、もしタイで震度5地震があった場合、建物の9割は崩れてしまうようです。

 

 

f:id:enjoythailand_2sb:20171126180244j:plain

 

 

もし日本でそんなマンションとかあったら欠陥と呼ばれますね(^-^;

海外不動産投資でタイの不動産を、買いたい、投資したいと考えている方は本当にそんな価値があるか吟味する必要があるかもしれません。

 

タイ旅行で何を食べるか調べるときに便利な日本人向けフリーペーパー

タイ旅行で、「今日何食べる~?」「マッサージどこ行く~?」となったときありませんか?

 

そんなときはタイにある日本人向けフリーペーパーでレストランやマッサージ、エステを調べるといいですよ!

たまにクーポンついてる時もあるので。

 

 

f:id:enjoythailand_2sb:20171016170954j:plain

 

 

ネットだとなんとなく見にくいときや、十分な情報がないときありますよね?

そんなときは町中にある日本人向けフリーペーパーを見れば万事解決です!

初めてのタイ旅行でも強い味方になります。

 

 

私がよく見るのは、タイの日本人向けフリーペーパー大手のDACO(ダコ)ですね!

最大手だけあり、情報量は十分です。

 

参考にこちらの記事おすすめです⇒タイでビジネスにも生活にも便利なタイの日本人向けフリーペーパー

 

 

全体的に日本人向けということもあり、バンコク、トンローの日本村にある居酒屋などはよくクーポンなどだしてます。

 

 

フリーペーパーによって特徴があったり、広告内容が違ったりするので、自分の目的にあったものを参考にしましょう^^

無料なので、全部集めてもいいと思います♪

 

今さら聞けないタイの疑問~タイってビザはいるの?~

今さら聞けないタイの疑問として、「タイ旅行時にビザはいるのか?いらないのか?」

答えはタイ旅行の時はいりません

 

 

f:id:enjoythailand_2sb:20170914235745j:plain

 

 

タイはビザなしで30日間まで滞在可能なので、タイ旅行・観光に行く⇒ビザなしでOKということになります。

ほとんどの方はタイ旅行でタイに連続して30日以上滞在することなんてありませんよね?

 

 

もし30日を超えても、手続きすれば60日までビザなしで滞在可能なので、急な体調不良で入院することになっても大丈夫です!

そんな時は海外旅行傷害保険の延長は忘れずに行いましょう。

 

 

クレジットカード付帯保険で海外旅行傷害保険の対応をしている方は延長の手続きも何もしなくていいので楽ですね^^

 

 

日本のパスポートは世界的に見ても信用があるので、ビザなしで入国できる国はけっこう多いです。

以前中国人の友人がタイに行くのにビザとらないと~とか言っていたので、日本人でよかった~と思います^^

 

初めてのタイ旅行でバンコクで必ず行きたい場所

タイに行ったことがある男性のなかで当然のように使われるキーワードである「ゴーゴーバー」

今さら何それ?と聞きにくいですよね?

 

 

ゴーゴーバーとはいわゆるタイにある「連れ出しバー」のことで、ポールのある舞台で番号札をつけた水着姿の女の子が躍っている中から、お気に入りの女の子をお持ち帰りできる日本にはないスタイルのバーです。

 

 

f:id:enjoythailand_2sb:20170908152543j:plain

 

 

そんなゴーゴーバーに初めて行くのにおすすめなのがタイの夜遊びと言えばバンコクのゴーゴーバータウンのナナプラザ

 

f:id:enjoythailand_2sb:20170908152638j:plain

 

バンコクの中心地の近い場所にあり、近くには同じくゴーゴーバーが集まるソイカウボーイもあります。

 

 

タイでビジネスするために行っている人もいるでしょうが、タイ旅行に男だけで行く場合はほぼ「夜遊び」が目的と言っても過言ではないでしょう・・・これが男というものです(笑)

 

 

ゴーゴーバーはタイの定番観光スポットであり観光名所にもなっているので、女性連れで行っても文化の違いを感じることができておもしろいと思いますよ^^

今さら聞けないタイの疑問~タイ旅行のホテルはどこがいい??~

f:id:enjoythailand_2sb:20170621191753j:plain

 

今年もお盆の旅行シーズンが来ました!

ということで、今さら聞けないタイ旅行の疑問シリーズということで、今回は「タイ旅で泊まるホテルってどこがいいの??」

 

 

タイは観光収入が国の収入の非常に多くの割合を占めています。

なので、タイはホテルなどの宿泊施設がよく整備されている国です。

 

 

ちなみに一言にホテルと言っても、タイでは「ホテル」「サービスアパートメント」「ゲストハウス」と主に3種類の宿泊施設があります。

 

 

まずサービスアパートメントとは、ほとんど部屋の清掃サービスがあったりして、ほぼホテルと同じサービスを受けることができますが、レストランなどは許可の種類の関係でないことが多いです。

 

 

ゲストハウスは、安いイメージ通りですが、施設は充実しているとは言えません。初めての海外旅行などのときは選ばないことをおすすめします。

 

 

最後にホテルですが、これはみなさん知っての通り、フルサービス型の宿泊施設。

基本的に宿泊に関しては不便しません。

 

 

ただし、安いホテルから高いホテルがたくさんあり、どれを選んでいいかわからなくなってしまうと思います。

参考サイトになるサイトを載せておきますね!⇒エンジョイタイランドがおすすめするタイのホテルをエリアごとに紹介

 

f:id:enjoythailand_2sb:20170810182418j:plain

 

宿泊サイトの写真はかなり見栄え欲移されているので、100%信用することは危険です。

タイの知識が少ないうちは、タイの観光名所情報などをできるだけレビューサイトなど見て事前に調べておくことをおすすめします!